河原城風土資産研究会
〒680-1242
鳥取県鳥取市
河原町谷一木1011
TEL: 0858-85-0046
FAX: 0858-85-1946


今日: 290
昨日: 347
このページ: 21

合計: 172,910

河原城だより

―「吉祥・水墨画展」開催中!―

2012年2月9日

毎年好評の公民館サークル 水墨画教室の皆さんの作品展。                                                 今年は例年とは一味違った作品を展示しています♪

どこが違うかといいますと・・・                                             日本最古の書物「古事記」が編纂されて1300年の今年は、「古事記」にまつわる作品の展示があるんです!

 

その中でも注目してご覧いただきたい作品が、八上姫と大国主命が描かれた作品です。八上姫は、神話「因幡の白兎」のヒロインで、皆さんがよくご存知の大国主命が兎を助ける場面は、八上郷(現在の河原町)の八上姫に大国主命が会いに行く途中の出来事です。八上姫と大国主命の恋物語は、日本最古の歴史書「古事記」に記され、地元では「日本で一番最初の恋物語」と言われています。                                                        今回の水墨画展では、その大国主命と八上姫の仲睦まじい姿や、神武天皇、恵比寿さまでお馴染みの事代主神などが描かれています。

今回、テレビで水墨画展のお知らせを見ていらっしゃった方も多く、水墨画が好きな方にも「古事記」の世界をお楽しみいただけて嬉しいです!

河原城では今年、様々な展示で「古事記の世界」をお楽しみいただけます♪第1弾の「吉祥・水墨画展」は2月26日(日)まで開催です。まだご覧になってない方はお見逃しなく!(たに)