河原城風土資産研究会
〒680-1242
鳥取県鳥取市
河原町谷一木1011
TEL: 0858-85-0046
FAX: 0858-85-1946


今日: 400
昨日: 318
このページ: 16

合計: 172,504

河原町の紹介

亀井公領徳碑

2014年8月20日

千代川の下流に広がる田畑を潤すため、川の左右に大きな農業用水がつくられています。千代川から見て西にあたる左岸につくられたは大井手用水、東にあたる右岸には大口堰用水といい、いずれも県内屈指の大用水路です。大井手用水は徳川方に千代川西岸一帯をまかされた鹿野城主・亀井茲矩(かめいこれのり)によってつくられました。
 大井手用水の恩恵を長きにわたって受けている地域の人々は、この用水を「亀井さんのおおいで」と親しみを込めて呼び、茲矩への感謝の意の表れとして昭和27年に河原町宮の前にある樋口神社に、亀井公頌徳碑が建立されました。