河原城風土資産研究会
〒680-1242
鳥取県鳥取市
河原町谷一木1011
TEL: 0858-85-0046
FAX: 0858-85-1946


今日: 274
昨日: 281
このページ: 196

合計: 166,416

河原城だより

―第4回 河原城フォトコンテスト 審査会 開催しました―

2014年5月29日

昨年から募集していた「第4回 河原城フォトコンテスト」の審査会が先日、5月11日に開催され、応募総数56点の中から最優秀賞を始め各賞の19作品が選出されました。

今回のテーマは、昨年に全線開通した鳥取自動車道を記念して「鳥取自動車道周辺の風景」でした。鳥取自動車道を利用してお越しになる県外の観光客のみなさんに、是非見てほしい「ふるさと・とっとりの」の自慢の風景・行事・生活などを切り取った、「私のイチオシ・とっとり」のフォトコンテストです。

 ―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―

最優秀賞 : 「ひなまつりと少年」  渡辺 敏美さん 

優 秀 賞 : 「夕暮れの鳥取道」  岩崎 義幸さん

特 別 賞 : 「願いを叶えて」   本多 政志さん

         「絶景眺望」     松井 功さん

 ―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―

入 賞 :  上田 勝俊さん、三吉 佐知子さん、三吉 康之さん、

        大江 達志さん、谷口 麗子さん、野田 みつ子さん

        西川 崇文さん、本郷 奈津子さん

 ―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―

以上のみなさん、おめでとうございました!

総評として、審査委員長の川嵜 俊行氏(日本写真作家協会会員)はテーマの幅が広がったので今までとは違ったバラエティーにとんだ作品が印象的で、中でも風物や人物・日常生活の一場面を表情豊かに写したものが多く、みなさんの想いがとても良く伝わってくる作品ばかりでした。

―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―◇―

本当にすばらしい作品ばかりで、来年がまた楽しみになりました。   そして、ご応募くださったみなさん 本当にありがとうございました!! (*^0^*)ノシシ(おっちー)

 

 

―開館20周年記念特別企画・第2弾『戦国甲冑試着体験』開催しましたー

2014年5月27日

GW期間中の5月3日~6日に、河原城開館20周年記念企画 戦国イベント第2弾「戦国甲冑試着体験」を開催しました。 ここでの収益は日本赤十字鳥取県支部を通じて東日本大震災支援募金として寄付いたします。毎年恒例の日本赤十字社チャリティーイベント第19回「河原城 春の大茶会」のプレイベントも兼ねています。  

 

大勢のお客様が戦国武将のコスプレに挑戦してくださいました。

      初日の3日はテントも吹き飛びそうな強風のため、急きょ館内で開催しました。スタッフ2,3人がかりで着付けをして記念写真の撮影会! 

チビッ子武者と家族でパチリ!「いい記念になりました」とご夫婦でパチリ! 2日目からは晴天の下、大撮影会になりました。「元気に育ってね。」とパパ武者。

 チビッ子もポーズを決めれば、立派な若武者姿に!河原城をバックに親子対決! 

 

みなさん 河原城でそれぞれの思い出を作っていただけました。次回もグレードアップした「戦国甲冑試着体験」楽しみにしていてください!! (*^0^*)ノシシ(おっちー)

 

 

 

 

 

 

 

桜の箸置きを頂きました!

2014年5月25日

皆さんこんにちは!                                                                                                 5月も残り僅かになりましたね。                                   だんだんと気温も上がり、                                       汗ばむ季節となってきましたが                                   みなさんいかがお過ごしでしょうか?

桜の箸置き

さて、本日、河原城に遊びにいらっしゃったお客様より嬉しいプレゼントをいただきました。

それがこちら!       桜の箸置きです!

お客様の手づくりだそうで、とても可愛らしくて素敵ですよね。

箸置きと一緒にお手紙も頂きましたのでそちらもご紹介させて頂きます。         ******************************

2020年オリンピックが、日本に来る。                                人生、一生に二度もオリンピックに出会えることを、嬉しく思います。             日本人の和の心「おもてなし」心で、お迎えしたいものです。

前回のオリンピックは、1964年、昭和39年、戦後19年目でした。               戦争に負けてボロボロで何もないところから復興した日本を全世界に見てもらうために、競技場、高速道路、新幹線、高層ビルなど、形で迎えました。

二度目のオリンピックを2020年、平成32年、あと6年後です。                 日本人の和の心「おもてなし」心は、人をお迎えする心づかいです。

例えば、打ち水、花を立てる、掛け軸をを掛る、お香をたく、お菓子、お茶を用意する。

日本人の和の心は、親切で優しい、真面目、清潔で綺麗好き、勤労感謝の心、争いを嫌う、嘘をつくのが悪いのだと、人をだまさない。落し物が戻って来る。時間や約束を守る。相手の方に、気遣い心遣いの心を持っている。

あと6年で日本人の和の心が育つのだろうか。「おもてなし」の心で、お迎えしたいです。                                                     ************************************

今回ステキなプレゼントを頂き、スタッフ一同感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、お客様に楽しく過ごして頂けるようにスタッフ一同頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

お近くにお越しの際は、ぜひ、河原城に遊びに来て下さいね。

スタッフ一同お待ちしております。
(スタッフ代表 みんみん&しーちゃん)