河原城風土資産研究会
〒680-1242
鳥取県鳥取市
河原町谷一木1011
TEL: 0858-85-0046
FAX: 0858-85-1946


今日: 230
昨日: 415
このページ: 293

合計: 279,500

河原城だより

 ―「元旦・初日の出は河原城で!!」開催しました―   

2015年1月1日

今年も河原城をよろしく

お願いいたします!!

みなさ~ん、明けまして おめでとうございます *。:.゚アケオメ ヽ(´∀`)ノ  コトヨロ゚.:。+゚ いよいよ新しい年の幕開けです。今年はどんな1年になるのでしょうか!? 年の初めの河原城恒例イベント「元旦・初日の出は河原城で!!」 寒い中、大勢のお客様にお越しいただきました。

CIMG3933 CIMG3931 CIMG3966

今年の元旦は、天気予報で大雪になると言っていたので「初日の出は多分無理だな~、っていうか、どれだけ積もるのかなぁ・・・」と心配していましたが、積雪もほんの数センチでホっとしました。それどころか、明るくなるにつれ だんだん雪雲も晴れてきて「よし!今年もいける!!」と3年連続でご来光をお迎えできそうでした。 ・・・そう、できそうでした。

CIMG3954 CIMG3945

東の山が明るくなり、雲も茜色に染まり始めて、朱い光りの帯も何本も出てきたので、天守閣の数十人のお客様や私たちスタッフは、もう間違いなくご来光が拝めるものと今か今かと待っていたんですが、・・・

CIMG3948 CIMG3951                                                       なかなか雲が手強くて、日の出時間(7時13分頃)がすぎても出そうで出ない!   いやいや、もう少しもう少し・・・と言いながら7時30分。

CIMG3971 CIMG3957                                                        あまりの寒さに、お日さま本体は見られなかったですが、ご来光の中 みんなで柏手を打ち、今年の健康と幸福を祈りました。(ー人ー)

CIMG3963 CIMG3964                                                   地元ケーブルテレビの取材クルーも初日の出は惜しくも逃しましたが、その代わりに来場客にインタビューしていましたよ。今年のお客様は県外の方も多く、常連さんのファミリー層や地元の若い世代のグループが目立ちました。寒い中、河原城にお越しくださって ありがとうございました!! CIMG3978 そして、人もまばらになった8時15分、1時間遅れで 今年最初のお日様が こんにちは!!ヽ(^0^)ノ 今年もみなさんにとって最良の一年となりますように!!! そして、今年も お城山展望台 河原城をどうぞよろしくお願いいたします。 スタッフ一同      (*^0^*)ノシシ(おっちー)

 ―❀新年のご挨拶❀―          

20150101083329_00001   旧年中は大変お世話になりました。                                      平成26年は河原城開館20周年の年で、大勢皆様から応援の声をいただきました。v(=^0^=)v ありがとうございました!!これからも皆様に愛される河原城を目指して一層 精進いたします!!

今年も河原城をよろしく

お願いいたします!!

  (*^0^*)ノシシ(おっちー)

 

―バウムクーヘン号 10月の出動予定―

2014年10月21日

みなさまお待たせいたしました!今年もやってきましたよ!

バウムクーヘンの”フードカー秋版”が各地に出動します!

  風がすっかり秋めいてきた今日このごろ、温かい飲み物としっとりふわふわのバウムクーヘンで、ほっと一息入れませんか?

―●―●―●―●―●―●―●―●―10月の予定―●―●―●―●―●―●―●―●―●―

10/22(水)~26(日) (10:00~19:00頃)                            マルイアプト店(東伯郡琴浦町)                                    10/28(火)~31(金) (10:00~19:00頃)                                   マルイ薬師町店(鳥取県鳥取市)

―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―●―

各会場で、皆様のお越しをお待ちしております☆ (なっち)

―2014・上半期イベントアーカイブvol.1「春の大茶会・戦国コスプレ」 開催しました―

2014年10月20日

みなさん、こんにちは。開館20周年を迎える今年、早くも上半期が終わり、下半期に突入!本当に慌ただしく過ぎっていった4月から現在までのイベントをダイジェストで振り返る『イベントアーカイブ』に ようこそ!! 毎年GW期間中に開催していた「お茶会」でしたが、今年はGWも終わり、田植えの季節に開催です。河原町内でも あちこちで田んぼに水がはられ農家のみなさんは大忙しの中、5月17日(土)、18日(日)と日本赤十字チャリティーイベント「春の大茶会・戦国コスプレ」を開催しました。 IMG_0348 

17日(土)は町内の裏千家東交会さんの野点によるお茶席の披露です。  そして、18日(日)鳥取大学茶道部さんと鳥取環境大学無国籍茶道部さんによるお茶席の披露とステージイベントで盛り上がりました。

 

戦国ステージ最初のプログラムは、亀井踊保存会さんによる亀井踊りと甲冑太鼓の演奏です。一時期 後継者不足で活動休止していましたが、見事復活!!4年越しのラブコールが実現しました。

 

続いて今回初登場の鳥取県立鳥取西高等学校なぎなた部さんによる演武です。女子ながら凛々しい演武に歓声が。

 

続きましては、こちらもまた初出演のウェット・ブランケットの皆さんです。黒田官兵衛の地元・九州から馳せ参じてくれました。衣装もアクションもバッチリで、しかもイケメン揃い(女子若干1名!?)で、ステージの後も記念写真に引っ張りだこでした。  

お昼の合図と言うわけではありませんが、備州岡山城鉄砲隊の出番です。まずは、河原町総合支所・窪田支所長がご挨拶。この後、号砲の指揮を執るので少しドキドキ。  

いよいよ出陣!火薬を込め、「構えー!」「放てー!!」「ドド――ン!!!」  

辺り一面 煙で真っ白に。大迫力の鉄砲の轟音に観客からは悲鳴のような歓声が上がりました。

 

今年はナント鉄砲隊のメンバーに外国の方も加わっていて、甲冑姿も堂に入っていましたよ。

 

午後からのプログラムも盛り沢山です。まずは、戦国コスプレ(仮装)コンテスト。戦国武将や戦国アニメ・ゲームキャラクターのコスプレ(仮装)を競うものです。  

2年目の今年は、お陰さまで地元鳥取を始め、県外からの参加者も増えました。しかも、かなりの本格的なコスプレーヤーのみなさんが参加してくださいました。ありがとうございました。

 

みなさんイケメン・美人揃いで、コスプレにも磨きがかかってますよ!  

n[◎]コω・`) カメラ小僧やチビっ子たちに記念写真で大人気です。  

コスプレ交流陣所にも一般のお客さんが!

今年のコスプレ優勝は地元鳥取から参加のラピスさん(中央)v(=^0^=)vおめでとー!! 準優勝は得点同数で、大阪から参加のタツハさん、松江から参加の装甲忍者闇烏(やみがらす)さんの2名になりました。ご参加のみなさん、本当にお疲れ様でした、そして、ありがとうございました!!次回のご参加もお待ちしています。ヽ(*´∀`)ノ  

ステージでは、昨年に続き鳥取県立八頭高等学校書道部さんによる華麗なパフォーマンス が!     

こちらも昨年に続いて、戦国陣取り合戦(クイズ大会) 開催! 昨年のリベンジ組や平均年齢70歳オーバーの超ベテランチームなどが「知力・体力・運だめし」の3部門に挑戦して会場を沸かせました。

  

会場のお客さんは優勝予想の投票をして、抽選で河原城オリジナルふるさとギフトセットをゲット!! フードコートでは、あゆみ工房さん(カレー・綿菓子・コーヒー・お茶など)河原女性の会さん(おでん・わらびもち)かたくりの会さん(うどん)かわはら市場さん(お好み焼き・焼きそば・ちくわの磯辺焼き)まるとみ商店さんのソーダ水・おもちゃ)大阪屋さん(のたこ焼き・たい焼き・かき氷・ジュース)河原町建技士会さん(木工製品)が、まぶしい春の陽射し中で楽しく賑わっていました。    

今年もみなさんのご協力で日本赤十字チャリティーイベント「春の大茶会」開催することができました。  この場をお借りして、御礼申し上げます!!   そして17,18両日と、河原城受け付けカウンター備え付けの募金箱の合計金額は150,760円でした。皆様の善意に感謝いたします。 今年は日程を変更したことで、集客が減りましたが、コスプレに参加いただいた方や、地元バザー出展者の皆さんが、新しい「春の大茶会」をみんなで育てていこう!! と温かいエールを送ってくださいました。これからも よろしく お願いいたします。ありがとうございました!! また来年お会いしましょう(*^▽^*)ノシシ(おっちー)

―「修験道の霊山・高山に登る」開催中止のお知らせ―

2014年10月12日

10月13日(月)に予定しておりました

「修験道の霊山・高山に登る」

台風接近のため中止にいたします。

参加予定の皆様には大変ご迷惑をおかけいたします。

次回のご参加をお待ちいたしております。